ながた災害ボランティアに登録しませんか?

photo

近年、日本各地で自然災害による被害が多発し、被災地には全国からボランティアが集まり、復旧支援活動にあたっています。長田においては阪神淡路大震災で被害を受けましたが、やはり全国からの温かい支援で「元気」をもらった経験があります。
長田ボランティアセンターでは、災害の支援で「力になりたい」ボランティアのため 「ながた災害ボランティアバンク」の登録を行っています。
 近畿圏内の被災地にボランティアをスピーディに送りこみ、安全に支援活動を行っていただくため、入手した災害ボランティア情報を速やかに登録者へ発信します。また、登録者を対象に、災害から身を守り、活動するにあたって知っておきたい知識やノウハウが身に付く講習も実施していきます。

1 事前に活動者の登録を行い、登録ボランティアを集めておく。2 ボランティア同士の連携方法や    知っておくと役立つノウハウが身に付く講習を実施。災害が起こってからボランティアを募るよりも平常時に組織しておくことで可能になることがあります。1 「ボランティア募集のお知らせ」をすばやく配信することができる。2 詳細な登録データを元に人員の配置を行うので緊急時でも適材適所の    コーディネートができるようになる。3 平常時に講習を受けているので、初めて災害ボランティア活動に    行く人も、安心して活動ができるようになる。     8月に講習会の開催を予定しています。派遣の流れ

登録できる方

原則として長田区在住・在学・在勤の方で、
市民活動災害共済(下記参照)に加入済の方。または、加入していただける方。
※未成年の方は保護者の同意書が必要になります。
※中学生以下の方は登録できません。

市民活動災害共済とは?

市民活動災害共済(年間掛金 500円)

この保険は、加入されたボランティアの方が自発的な意思に基づき、 日本国内において他人や地域・社会のために貢献するなどの社会的に 意義があるボランティア活動(往復途上を含む)の、 万が一の事故に備えていただくためのものです。

市民活動災害共済<災害特例型>(掛金300円)

「地震・噴火または津波」に起因する傷害事故にも対応できる保険。 原則として兵庫県内の市町で「災害救助法が適応された」場合、災害ボランティアセンター が開設してから閉鎖するまで加入受付。

登録するには

このホームページから『登録ページ』ボタンを押していただくか、様式をダウンロードしていだだいてFAXでお申し込みください。登録していただくと、研修案内や被災地のボランティア募集情報などをお届けします(年数回)。ボランティアバスを催行する際は、一般募集より優先して受付します。

●登録は下のボタンから(登録フォームに移動します)

登録ページ(個人用) 登録ページ(団体用)

●FAXでの登録は下のリンクから
  申込み用紙PDFファイルをダウンロード。
  印刷して下記まで送信ください。

0785742427

申込み用紙(個人用)
申込み用紙(団体用)

●長田ボランティアセンターの窓口でも
  受付しております。

住所:653-0016 神戸市長田区北町3-4-3
長田区役所4F
長田ボランティアセンター
(電話 574-2408 FAX 574-2427)

ホームページ:http://www.nagatavc.org/